馬連6点買いで、万馬券を連発させるノウハウ

 

なぜ、万馬券や高配当馬券が当たるのか?

 

まずは、このノウハウを使って、

過去3ヶ月で、馬連・高配当になったレースを掲載いたします。

※配当が5000円以上のレースのみ

 

7/16(日)福島3R 馬連30450円

7/16(日)中京3R 馬連4550円

7/22(土)函館6R 馬連10360円

8/12(土)札幌7R 馬連8210円

8/26(土)札幌7R 馬連36810円

8/27(日)小倉6R 馬連11780円

9/3(日)新潟8R 馬連6020円

9/10(日)中山4R 馬連24140円

 

いかがでしょうか?

なぜ、このような万馬券や高配当馬券が的中できるのでしょうか?

 

実は「日刊コンピ」さえあれば、穴馬券は誰にでも取れるものなのです。

日刊コンピの「ある部分」を見て、穴馬をほぼ自動的に3頭選ぶだけなんです。

 

「え? 血統とかタイムで予想しないと馬券は取れないじゃないの?」

 

いえいえ、そんなことはありません。

世の中には「予想上手の馬券ベタ」という競馬ファンがたくさんいます。

でも、いくら完璧な予想であってもハナ差で負けてしまったら、その予想はゴミ予想でしかないんです(笑)

 

「確かに・・・」

 

もし、あなたも「万馬券が取りたい!」「もっと穴馬を確実に仕留めたい!」と思っているのなら、今すぐにでも「競馬を予想」することを一切やめて「馬券を予想」することに徹してみてください!

 

「は? 馬券を予想・・・?」

 

はい。つまり、血統とかタイムなどをチェックして「あの馬が逃げて、この馬が追い込んで」とか妄想レベルの競馬予想なんかしなくても「そろそろ穴が飛び出るな」といった馬券の予想さえしっかりやれば、穴馬券は的中できるんです。

 

現実に一日12レースある中で、2~3レースは馬連でさえも5000円以上の穴馬券が飛び出しています。そのような万馬券・穴馬券が出そうなレースを事前に予想して狙っていけば、競馬の知識など覚えなくても、今よりラクに馬券が的中できるようになります。

 

「でも、そんなカンタンに、万馬券が取れるとは思えないけど・・・」

「本当に、そんな簡単に穴馬券が取れるの?」

 

もちろん連戦連勝で毎週ウハウハ、ということではありません。

穴狙いなので忍耐が必要な時もあります。

 

ですが・・・、

指数49以下の穴馬を、効率よく仕留めるコンピノウハウ

この高配当馬券が取れる秘訣を知ってしまえば、今まで真剣に競馬予想をしていたことがバカらしく思えるでしょう・・・。

 

果たして、この方法がどんな方法なのか?

興味がある競馬ファンは、どうぞ最後までこの手紙を読んでみてください。

万馬券攻略のヒントがつかめるはずです。

 

競馬予想は、一切やめました

 

インフォレース出版の藏本(クラモト)と申します。

これまで、いくつかの穴馬に関する競馬商材を発表させて頂いております。

 

 

おかげさまで「穴馬と言えばインフォレース出版」との評価もいただき、穴馬ノウハウの向上を常に目指しながら、日々楽しく過ごしております。

 

私は、今でこそ「日刊コンピ」を武器に穴馬を取りまくってますが、実は、以前は「血統」や「タイム」を使って真剣に予想しまくっていました。

 

でも、ある時、時間をかけて予想しても、まったく無駄だと悟り「競馬予想」を一切やめました。

その代わり、日刊コンピを使った「馬券予想」に完全シフトしたんです。

 

それから面白いように穴馬が的中しだし、今では穴馬券で得た利益をコツコツと積み重ねている、といった状況なんです。

 

こんなにも1番人気が飛んでます

 

競馬を真剣に予想しても、ハズれる時はハズれます。

時間をかけて予想したからといって必ず当たるとは限らないんです。(当たり前ですが)

 

例えば、最近のG1でも、競馬ファンが「もっとも勝つだろう」と予想した1番人気の馬がことごとく負けていますよね?

 

 フェブラリーS カフジテイク(3着)

 高松宮記念 レッドファルクス(3着)

 桜花賞 ソウルスターリング(3着)

 日本ダービー アドミラブル(3着)

 

ま、一応3着なんで三連複、三連単で買っていればOKだったかも知れません。

でも、これはさすがに厳しいでしょう・・・

 

 皐月賞 ファンディーナ(7着)

 NHKマイルカップ カラクレナイ(17着)

 ヴィクトリアマイル ミッキークイン(7着)

 安田記念 イスラボニータ(8着)

 宝塚記念 キタサンブラック(9着)

 

結局、1番人気で勝ったのはキタサンブラック(大阪杯、天皇賞)ソウルスターリング(オークス)だけ。

 

全国の競馬ファンが一生懸命、競馬新聞の隅から隅までじっくり見ながら「この馬がハナを切って・・・」とか「血統的にこの馬が走りそうだ!」と目を真っ赤にしながら競馬予想をしたのに、結果はこのザマ・・・。まさにトホホ状態です。

 

でも、これが現実なんです。

真剣に予想してもハズれる時はハズれる。

しかもハズれる回数が断然多い・・・。これが競馬なんです。

 

レース前日からいくら真剣に競馬予想をしても、その通りに決まらないのが競馬。

であるならば、競馬予想にこれ以上時間を割いても「人生のムダ」になると言っても言い過ぎではありません・・・。

 

もちろん、私がおすすめするこの穴馬マニュアルも百発百中ではないですし、毎週のようにG1レースが取れる訳でもありません。

 

ですが、今よりはもっともっと簡単に「明日買う馬券をどうするのか?」とか「どんな穴馬が来やすいのか?」が時間をかけずに分かってしまうのです。

 

「でも、なかなか当たらない万馬券狙いだと、破産するんじゃ?」

 

確かに1レース50点100点も買うような三連単やWIN5を狙っていたら、確率的にもたちまちパンクしてしまうでしょう・・・。

 

ですが、わずか153通りの「馬連」やさらにもっと簡単に当たる「ワイド」ならば、少ない買い目でも大きなリターンが得られる可能性がありますので、十分穴狙いでもいけるんです。

 

「穴馬」さえうまく当てることが出来たら、馬券は取ったも同然です。

 

その穴馬をレース前日にカンタンに見つけてしまうのが、

今回ご紹介する「コンピ★ザ★ゴールド」なのです。

 

「競馬」は毎年変わるが「馬券」は永遠に変わらない

 

もちろん「血統」や「タイム」というのは、競馬界にとって不可欠なものです。

 

でもよく考えてみてください。

あくまでも、それは生産者や調教師、そして競馬新聞の予想担当に取って必要なモノで、私たち競馬ファンには本来あまり関係がないものなんです。

 

それよりは、馬券の結果を眺めながら「こういうオッズの時はこうなって・・・」とか「こういうコンピの時はこうなる・・・」というような馬券データの研究をしたほうが、よっぽどラクに馬券が取れます。

 

高校、大学の受験勉強の時に「傾向と対策」ってやりませんでしたか?

 

それと同じなんですね、馬券も。

オッズの傾向とかコンピの対策をしっかりやれば、何もわざわざ難しい血統理論やタイム理論に頼らなくても大丈夫なんです。

 

「では、コンピを使って一体どのように穴馬を選ぶんですか?」

 

はい。コンピ指数というのは最高値90~最低値40の間で各馬の点数が決められている数字データなんですが、その数字の中に法則(ルール)のようなものが一杯つまっているんです。

 

でも日刊コンピはただの数字。

よく研究してクセや特徴を把握してないと、数字をボーっと見てるのと同じになってしまいます。

 

そこで、ちょっと実験してみましょう。

下の画像を見てください。

 

 

3だらけの画像ですが、よく見ると8が一つだけ入ってますが、分かりますか?

 

次はこちらの画像をよ~く見てください。

 

 

6がいっぱいですが、目を凝らすと9が一個だけあります。

ま、この程度ならいずれも慣れてくれば分かりますよね?

 

実は、これと同じようにコンピ指数も慣れてくれば「明日はどんな穴馬が来そうかな?」って感覚的に分かってくるもんなのです。

 

 

どうですか?分かりましたか(笑)

この日は、7レースで指数11位=8番の馬が2着に入りましたが、今回のノウハウを使ってコンピを眺めていれば、レース前日の段階で穴馬が分かってしまうんです。

 

コンピ研究家が編み出した穴馬ノウハウ

 

さて、今回ご紹介する「コンピ★ザ★ゴールド」ですが、難しい計算式など使わずに、ある単純なルールだけで穴馬を選ぶことに成功しました。

 

このマニュアルに従って穴馬を決めてしまえば、あなたにも高配当の馬券が的中できる可能性が高くなります。

 

「数字はちょっと苦手なんですが、私にも実践できますか?」

 

はい、大丈夫です。

今回の穴馬ノウハウですが、これまでのノウハウの中でも一番カンタンと言っていいでしょう。

日刊コンピを使いますが、今までのように計算(引き算)すらしません! 

 

次の3つのステップで、穴馬を決めます。

 

 

たったこれだけです。

たったこれだけで、対象となるレースが分かり、穴馬もカンタンに分かってしまうのです。

 

計算すらしない。

ただコンピを眺めるだけ(笑)

 

普通の競馬ファンならばどなたでも利用できるはずですし、穴馬を見つけるのは小学生でも大丈夫でしょう。

 

あなたは競馬評論家なんですか?

 

「でも、やっぱり血統って大事でしょ!?」

「走破タイムがメンバーの中で一番速い馬を探すことが一番ですよ!」

 

ここまでお読みになっても、あなたがまだこのような古い考えでしたら、

そもそも競馬、馬券に対する考え方が根本的に違いますので、この穴馬マニュアルを買うのはおやめになったほうがいいでしょう・・・。

 

ですが、もう一度よく考えてみてください。

 

あなたは、騎手や馬主、生産牧場の方ではないですよね?

競馬評論家やトラックマンでもないはずです。

 

あくまでも馬券を買う人ですよね?

つまり「競馬」をする側ではなく「馬券」を買う側なんです。

 

一生懸命予想してハズれた時ほどガッカリすることはありません。

「あ~、こっちの馬を買えばよかった・・・」と自分自身に腹が立ってきますよね?

 

でも、これがプロ予想家であれば、予想するのが仕事。

それで給料をもらってるんで、そんなに腹は立たないでしょう(笑)

 

プロ予想家気取りで「血統」や「タイム」を使って、予想に時間をかけても、それで馬券が当たるとは限らないのです。

 

競馬予想をやめて馬券予想!

今こそパラダイム(これまでの常識)を転換する時です!

 

ここでしか入手できない貴重な購入特典とは?

 

この「コンピ★ザ★ゴールド」の内容を知ることで、レース前日に、早ければ15秒で、

どんなに遅くとも1分もあれば対象レースが見つかり、自動的に穴馬3頭が選べます。

 

ですので、レース当日にバタバタすることもなく「自由な時間」が生まれます。

そして穴馬券を的中するチャンスも増えて、奥様や恋人にプレゼントもできるでしょう。

 

特に女性はチョットしたプレゼントを贈るだけですぐに上機嫌になります!

うまくコントロールしてくださいね(笑)

 

ここまでお読みいただき、そろそろこの商材が気になっていると思いますが、ひとまず先に、ここで今回の購入特典をお伝えいたします。

 

いずれもあなたの馬券購入の際にお役に立てる特典となっております。

ぜひお見逃しなく!

 

軸馬決定マニュアル「ホース★ザ★フォース」

コンピ指数1位から5位までのいずれかが連対する確率は約90%!

このかなりの高確率を示す馬券データは競馬ファンならば必ず知っておくべきデータになりますが、大きく分けて「コンピ指数1位2位」が来るパターン「コンピ指数3位4位5位」が来るパターンの2つがあることをご存知ですか?

 

それを見抜くのが「コンピ指数にちょっとだけ細工を加えた方法」

この「軸馬決定マニュアル」を使えば、より穴馬券的中に近づくことでしょう。

<PDFファイル16ページ>

 

「90日間」のメールサポート

マニュアルをお読みになって、もしご心配な点があればメールでしっかりとサポートをいたします。このメールサポートは一応「90日間」という制限を設けていますが、もちろん期限を過ぎましても対応いたします。期間内の回数制限もございません。

 

以上の特典がついてきます。

特に「軸馬決定マニュアル」は非売品です。

この「コンピ★ザ★ゴールド」をお求め頂いた競馬ファンしか読むことができません。

 

普通であれば、1万円以上はすると思います

 

「でも、この穴馬マニュアルは高そうだな・・・?」

 

はい、一般の本屋では知ることができない極秘の内容となってますので、やはりそれなりのお値段はいただきます。

 

でも、一回お求めくだされば「穴馬を決める方法」がすぐに分かりますし、さっそく週末の競馬からすぐにでも実践できるようになります。

 

しかも、役に立つ「購入特典」がついております。これだけのサービスがついて、普通の競馬商材でしたら1万円以上、ヘタしたら3万円で販売する業者がいるかも知れません。

 

この「コンピ★ザ★ゴールド」は2014年夏に販売したものですが、

当時9800円で販売してました。

 

ですが今回「ベストセラーシリーズ」として「2017最新版」を再リリース。

大変にお求めやすい価格で読めるようになりました。

 

価格はナント 4,800円

 

これなら穴馬券を1,2回取れば、あっという間に元が取れてしまうありえないお値段です。

馬券が当たらずに悩んでいるあなたのための最終ノウハウと言っても過言ではありません。

 

どんな馬券術なのか興味がありましたら、お早めに申し込みください。

 

 

今すぐ注文する

→お申込みページに移動します

本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません

 

 

 悔しいが良い競馬マニュアルだ

川本匡 様

 

クラモトさんの発想はおかしいです。

そのおかしさは、これまで発売された商品を見ればわかるでしょう。

 

誰もが狙いたくなるガッチガチの一番人気を無視して

単勝5000円台の大穴を平気で単勝に指名したり

「この3頭に注目」

と並べた穴馬3頭のうち2頭がワンツーを決め馬連万馬券だったり。

 

穴の狙い方がハンパじゃありません。

それもその穴を前日夜には確定し、数字が動かない日刊コンピ指数だけで選んでいる。

なのにたまたまの的中ではなく、コンスタントに穴を当てる。

 

今回の「コンピ★ザ★ゴールド」もそう。

 

こんな方法で穴をバンバン当てられちゃ、

本気で一頭一頭のデータを取ってる人に失礼じゃないか。

 

そう思ってクラモトさんに俺は電話した。

「こんな奇抜な予想で穴馬バンバン当ててるんじゃねーよ」

そう叫んだ俺に、間髪入れずクラモトさんは答える。

「もっと奇抜なハネウマ配信の川本さんに言われる筋合いありませんよ」

確かにw

 

奇抜だろうがコンピだろうが、当たる予想はよい予想。

 

だから「コンピ★ザ★ゴールド」は、

あんまり人を褒めたかぁないけど、悔しいが良い競馬マニュアルだ。

 

 餅は餅屋、コンピの穴馬馬券術はインフォレース出版さんに任せてOK

的部駿一郎 様

 

インフォレース出版さんのコンピ指数を利用した馬券術は

これまで全て拝見させていただきましたが、どれも高い破壊力で驚かされます。

 

今回の『コンピ★ザ★ゴールド』も、もちろんその例に漏れませんが激走穴馬を従来のロジックに比較してより高い精度で絞り込んでいますから今まで以上の破壊力を体感できるのではないでしょうか。

 

特に推奨馬券術の馬連6点買いはすごいと思いました。

この少点数で当たれば超高配当になる買い方は注目です。

 

まあ、正直言って的中率自体はそれほど高くはないもののこれだけの少ない点数ですからお気軽に実践できますし何より高配当を的中した時の喜びはクセになりますよ(笑)

 

とにかく、コンピ指数で穴馬を狙うノウハウを作らせたなら

インフォレース出版さんの右に出るものはないと断言できます。

 

もうインフォレース出版さんに全て任せてしまってOKでしょう。

 

 

Q & A

 

 一日の対象レースはどれくらいですか?

一つの競馬場ごとに「対象レース」をチェックしていきますが、条件が当てはまらずに、その日はまったく対象レースがない競馬場もあります。

平均すると、4レースから最大8レースとなっております。

無論、すべての対象レースを購入しなくてはいけない、ということではありませんが、対象レースが多い日はやはり穴馬も馬券になりやすいのが実感です。

 

 的中率と回収率を教えてください。

本書では、対象レースにおいて「穴馬3頭」をチョイスするノウハウについて書いております。推奨の買い方(後述)はありますが「均等買い」での回収率は意味がないものととらえておりますのでご了解ください。(本書に理由は書いておりますが、金額の濃淡をつける、勝ち逃げを行うなどの買い方の工夫が勝ち組への条件になります。)

そのうえで、ご参考までに馬連6点買いの場合、販売時の過去三ヶ月の回収率は145.8%(投資金額234000円 回収金額341190円 利益107190円)、穴馬3頭のうち1頭が連対する確率は14.3%、また3着以内に入る確率は28.4%となっております。

 

 推奨の買い方を教えてください。

コンピ指数1位2位と穴馬3頭の「馬連6点買い」が、万馬券を適度に拾いやすいので推奨としております。その組み合わせでワイド買いでも結構ですし、指数3位まで買って馬連9点買いをした時にはかなり強烈な万馬券を的中したこともあります。

いずれにせよ、ずーっと同じ買い方ではなく、馬連とワイドをレースが的中するごとに変えるなどバリエーションをつけた買い方が面白いと思います。

 

 スマホや携帯で見れますか?

この商材は「PDFファイル」ですので、一般的なパソコンでは普通に見れます。スマホであってもPDFが見れるのであれば大丈夫です。ただし携帯電話(いわゆるガラケー)では容量の関係などでうまくダウンロード出来ない可能性がありますので、見るのが難しいと思います。

 

またスマホ、携帯に限らずパソコンにおいても<keiba101@inforace-publishing.com>からのメールを受信できる設定にしておいてください。

返信メールが届かないケースが発生しておりますのでご注意ください。

 

追伸

ひと昔前までは「迷ったら岡部を軸に買う!」とか「東京芝コースではトニービン産駒が断然走る!」みたいな競馬ノウハウ(?)がありました。

でも岡部騎手はもう現役ではありませんし、トニービン産駒もすでにターフを走っていないので、現在ではまるで役に立たない競馬ノウハウになってしまいました。

 

それと同じで「ディープ産駒は、こういう条件の時に走る!」とか「岩田が●●した時は買うな!」といった今は使えている競馬ノウハウでも、あと数年したら使えなくなる時が必ず来てしまうのです。

 

このように「競馬」は常に変わっていくので、そのノウハウは使えなくなるものが数多くありますが、オッズやコンピ指数といった「馬券」に関するデータは、過去も現在も、そしてこれから先の未来もほとんど変わらないものなのです。

 

もちろん時代時代でトレンドや傾向性みたいなものがありますので、常にチェックする必要はありますが、これほど簡単に取り扱える予想ツールはないでしょう。

 

今回も、より簡単で当たりやすい穴馬マニュアルに仕上げました。

このマニュアルを使って、あなたも「度肝を抜かす穴馬券」をぜひ取ってください。

それがあなたにとっても、そして私にとっても大きな幸せになります。

 

「複勝110円とか馬連320円を狙っていく・・・。」

これは、たしかに当たりやすいし魅力的ではありますが、これほど「ハイリスク・ローリターン」な危険な馬券戦術はありません。1回でもハズれてしまえば、一気に元手のお金さえも吹っ飛んでしまう危険な買い方だと思ってます。

 

それに対して、穴狙いは少ない買い目であれば「ローリスク・ハイリターン」です。

たとえ10回はずれても、まだまだ挽回のチャンスは大いに残っています。

穴狙いは、少々根気は要りますが、うまく運用すれば本命狙いよりは高等な馬券戦術です。

 

色々と述べてきましたが・・・。

控除率が上がった「三連単」や「WIN5」で穴馬券を狙うのではなく、逆に控除率が下がった「馬連」や「ワイド」で果敢に穴を狙っていきましょう。

 

激走する穴馬があなたの馬券生活に潤いをもたらしますように・・・!

 

インフォレース出版・クラモト

 

 

今すぐ注文する

→お申込みページに移動します

本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません

 

トップお問い合わせ 特定商取引法に基づく表示

Copyright (C) 2017 INFORACE-PUBLISHING All Rights Reserved.