競馬商材を検証レビューする馬券ノウハウ提供ブログ

競馬商材検証レビューGOLD

インフォレース出版 南関★リアルダークホース

大井競馬でトンデモナイ大穴が炸裂!

投稿日:

今日1/22(金)の大井競馬場の最終レースはとんでもない結果になりました。

(ネットケイバより引用)
大井最終レースが13・8・14番人気で決着 3連単は2042万3030円の超高額配当

22日の大井競馬第12R・ガーネット賞(ダ1200m・15頭)は、好位で進めた山林堂信騎手騎乗の13番人気ビヨンドボーダーズ(セ6、川崎・林隆之厩舎)が直線の攻防から抜け出し1/2馬身差で勝利した。勝ちタイムは1分12秒9(良)。

2着に的場文男騎手騎乗の8番人気セグレートシチー(牡6、大井・井上弘之厩舎)、3/4馬身差の3着に山崎良騎手騎乗の14番人気コスモアリオーゾ(牡7、大井・橋本和馬厩舎)と続き、人気薄3頭での決着。3連単は2042万3030円の超高額配当となった。昨年1月に大井でマークされた3連単2848万1550円には及ばないものの、地方競馬史上第4位の記録となった(重勝式は除く)。

(スポーツ報知より引用)
22日の大井競馬12R(ダート1200メートル、15頭立て)は、13番人気のビヨンドボーダーズ(山林堂騎乗)が1着。半馬身差の2着に8番人気のセグレートシチー、3着に14番人気のコスモアリオーゾが入り、3連単(14)-(15)-(3)は2042万3030円。2730通り中2597番人気で、地方競馬史上4番目の高額配当となった。

ということで、大穴の馬が馬券にからんだわけですが、この3頭のうち1着馬と2着馬の2頭が「南関★リアルダークホース」で選ばれた馬だったんです!

もちろんこんな馬券は取れませんでしたが(笑)
穴馬を選ぶ精度の高さが実証された形になりました!

南関で穴馬がバシバシ取れるロジックです

⇒ 南関★リアルダークホース

おすすめ記事

-インフォレース出版, 南関★リアルダークホース

Copyright© 競馬商材検証レビューGOLD , 2021 AllRights Reserved.