競馬商材を検証レビューする馬券ノウハウ提供ブログ

競馬商材検証レビューGOLD

インフォレース出版 重賞レース★激走馬情報

重賞レース展望 荒れる天皇賞(春)となるでしょう!

投稿日:

初夏っぽい気候になってきました。

我が家ではいまだ灯油ストーブが出てますが(しまうのがメンドウw)あわせて先程、扇風機も出しました。冬と夏が混在してまさにカオス状態・・・

さて、今週の日曜日は天皇賞(春)が開催されます。

ステイヤーが世界的に敬遠されつつありますが、この春天だけは残して欲しい!

馬の能力がもっとも大事なのは分かってますが、加えて「騎手のかけひき」が最高に楽しめるのが長距離戦の醍醐味。これぞ競馬!というのが体感できるのがこの春天です。

今年の出走馬は下記の通り。

1 モズベッロ 58池添 謙一
2 エタリオウ 58川田 将雅
3 トーセンカンビーナ 58藤岡 康太
4 ダンビュライト 58松若 風馬
5 ミッキースワロー 58横山 典弘
6 スティッフェリオ 58北村 友一
7 ユーキャンスマイル 58浜中 俊
8 キセキ 58武 豊
9 ミライヘノツバサ 58木幡 巧也
10 メロディーレーン 56岩田 望来
11 メイショウテンゲン 58幸 英明
12 シルヴァンシャー 58M.デムーロ
13 ハッピーグリン 58和田 竜二
14 フィエールマン 58C.ルメール

ご覧の通り、少頭数でしかも小粒感がハンパありません(失礼)

フィエールマン(昨年も優勝)とキセキが歴代菊花賞馬かつG1馬で、あとの馬はG1ウィナーではなくG2常連組といった印象。

さらにキセキは盾男の武豊騎手に乗り替わりますが、ここ数戦スタートで出負けして自滅しているので、名手武といえどもどうなるか分かりません。(個人的には応援!)

フィエールマンの3着以内は間違いないと思いますが、
逆に他の馬にも十分チャンスがあると踏んでいます。

競馬に絶対はありません。

✔ 断然1番人気オルフェ-ヴルが負けると誰が思ってましたか?(2012年ビートブラックが逃げ切り)

✔ リンカーンとネオユニヴァースどっちも飛ぶって誰も言ってませんでしたが、結局両者ぶっ飛び!(2004年イングランディーレ逃げ切り)

✔ キタサンブラックは順当に勝ったけど13番人気カレンミロティックが2着に入るってどういうこと?(2016年 馬連20160円)

という具合に毎年固く決まっているわけではないのがこの春天。
今年も意外な伏兵が馬券にからむと予想します。

弊社の重賞レースメルマガは、今お申し込みいただくと、
一ヶ月分の料金で5月分と6月分の予想が見れます!

ご期待ください!

↓↓↓

重賞レース★激走馬情報<配信サービス>【初月無料】

https://regimag.jp/m/magazine/invitation/?affiliation=34761

おすすめ記事

-インフォレース出版, 重賞レース★激走馬情報

Copyright© 競馬商材検証レビューGOLD , 2021 AllRights Reserved.