コンピ指数を●●して中穴クラスの穴馬を見つける方法

 

「あ、、、またハズれたよ~!」

「なんで、こんな人気薄の穴馬が来るんだ?」

 

あなたも競馬場やウインズで、こんなセリフを言ったことがあると思います。

1番人気2番人気が勝つレースが多い中で、どうして人気薄の穴馬が馬券にからむのか? 不思議ですよね?

 

例えば、このレース。

マイル重賞の「東京新聞杯」ですが、1番人気は5枠9番のレッドヴェイロンで単勝オッズ2.9倍。

続いて2番人気は1枠2番のヴァンドギャルドで3.8倍のオッズとなってました。

 

 

まあ、この2頭ならば誰でも予想ができると思いますが、しかし勝ったのは4番人気のプリモシーン!

さらに2着には6番人気のシャドウディーヴァが入って中波乱となってしまいました。

 

 

 

結局1番人気のレッドヴェイロンは末脚不発で9着に敗れ、2番人気ヴァンドギャルドに至ってはスタートで痛恨の出負け&鞍上の福永がネットでボロクソ叩かれるという始末(笑)

 

それにしても、勝ったプリモシーンですが前走マイルCSで11着、府中牝馬Sで15着と大敗を繰り返していた馬です。

なかなか積極的には買いづらい馬でした。

 

・・・もし、あなたがプリモシーンやシャドウディーヴァを迷うことなく本命とか軸馬に出来たのであれば、もうこれ以上この手紙を読む必要はないかも知れません。ですがレッドヴェイロンやヴァンドギャルドから馬券を買って見事にハズしたのであれば、馬券戦略をもう一度見直す必要があると思います。

 

要は、1番人気や2番人気を予想するのは競馬のド素人でも出来ること。

でも「激走する穴馬」を選ぶには、コツが必要なんです・・・

 

もし、あなたが「どのようにして穴馬を選び出すのか?」「万馬券を取るヒントが欲しい!」と思っているなら、これから「穴馬を選ぶコツ」についてお伝えしますので、引き続きこの手紙をお読みください・・・

 

ありきたりな予想方法では、穴馬券は取れません!

 

いつもありがとうございます。

インフォレース出版のクラモトと申します。

 

弊社は2010年頃からオリジナル馬券術を公開しはじめ、これまでに3000名以上の競馬ファンに御支持を頂戴いたしました。大変に感謝申し上げます。

 

 

長年、コンピ指数を分析し、馬券攻略のヒントを公開しておりますが、言えることは「血統」や「タイム」「調教」など普通の競馬ファンが使っている予想方法では、穴馬がなかなか取れないということ。

 

ですが、「コンピ指数」を分析して人気の盲点を突けば「穴馬選び」が可能になるんです。

↓↓↓

 

この「コンピ指数」は、日刊スポーツ新聞が公開している指数で、出走する馬の人気具合を40~90の間で評価している指数になりますが、レース前日に発表されるのでとても重宝するデータです。

 

しかし・・・!

 

これまでに多くのコンピ研究家やコンピマニアの方が、色々なコンピ必勝法を考案してきましたが、

その多くが「1位=80以上で8位=52の時、●位の馬が狙い目」みたいな「出目」に等しい安易なノウハウばかり・・・。

まぁ、これはこれで当たる場合もあるのですが(笑)

 

でも、穴馬を確実に当てるためには、他のコンピ研究家ではまず思いつかないような新たな「穴馬攻略ノウハウ」を考える必要があるんです。誰もが使っているような手法では「固い馬券」は取れても「穴馬券」はなかなか取れないもの。

 

他人の裏をかくような手法を使わなければ、そう簡単に穴馬は取れないのです

 

では、いったいどんな方法でコンピ指数を分析すればいいのでしょうか?

どうやって穴馬を選び出せばいいのでしょうか?

 

・・・実は、私も「どうすれば穴馬が分かるんだ!」とかなり悩んでいたんです。

 

は? こんなコンピの使い方って、アリなのか?

 

確かに、穴馬をたくさん当てることができれば、競馬はもっともっと楽しくなります。

なぜなら、穴馬が激走するレースをうまく探せれば、万馬券や高配当馬券が取れる確率が非常に高まるからです。

 

 もっとカンタンに「万馬券」が取れるようになりたい・・・!

 どうにかして効率よく「穴馬」を選び出したい・・・!

 

私もかなり長い間、穴馬を取る方法や万馬券を的中させるノウハウについて、かなりの時間を費やして研究を重ねてきました。「従来の出目っぽいコンピ理論ではなく、新しいコンピの使い方はないのか?」と日々格闘し続けました。

 

ですが8年程前に「あること」がヒントになって、まったく新しいコンピ馬券術のアイデアがひらめいたのです!

 

「この方法を使えば、かなり穴馬が当たる!」

 

実は、この方法は、おそらく「こんなコンピの使い方なんてあるのか?」と誰しもが驚くような方法なんですが、穴馬が激走するような荒れたレースを取るには、現時点ではこの方法がベストだと思ってます。

 

ちなみに、最近ですと、こんなレースが的中しております。

↓↓↓

 ★ 穴馬が馬券にからんだレース例 ★

11月14日(土)

東京<8R> クリノプレミアム 2着/複400円

東京<10R> アクアミラビリス 3着/複420円

東京<12R> プロヴィデンス 2着/複290円

東京<12R> ボストンテソーロ 3着/複200円

阪神<5R> キネシクス 3着/複210円

阪神<12R> メイショウドウドウ 2着/複440円

福島<8R> コーリングローリー 3着/複960円

福島<12R> ペイシャキュウ 2着/複220円

11月15日(日)

東京<8R> ルイジアナママ 2着/複460円

東京<10R> アヴァンティスト 1着/単1,030円・複350円

東京<12R> モレッキ 2着/複290円

福島<6R> カッティングロック 2着/複570円

11月21日(土)

阪神<6R> ベイビーアッシュ 3着/複510円

阪神<12R> サイクロトロン 1着/単1,250円・複340円

11月22日(日)

東京<1R> セイウンロミオ 1着/単790円・複220円

東京<5R> イースタンワールド 1着/単1,300円・複280円

東京<6R> キタノスウォード 3着/複1,670円

阪神<4R> ショウナンアレス 2着/複230円

阪神<4R> ヴァジュランダ 3着/複310円

11月23日(月)

東京<3R> デルマジゾウ 1着/単860円・複230円

東京<3R> シュルードアイズ 3着/複430円

東京<7R> シングシングシング 1着/単560円・複210円

東京<9R> シセイタケル 3着/複290円

阪神<6R> エイシンイシュタル 3着/複480円

阪神<7R> ソニックビースト 3着/複500円

 

このように、レース前日に「穴馬が馬券にからむレース」を多数見つけることができるのです。

 

もちろん、すべての対象レースで選んだ穴馬が馬券になるとは限りません。

穴狙いですから当然しくじることもあります。

 

ですが、コンピ指数の特性を熟知した弊社インフォレース出版だからこそ発見できた穴馬攻略ノウハウです。

この方法を使えば、あなたもこれまで以上に自信を持って穴馬券を買うことができる画期的なノウハウです。

 

万馬券、高配当馬券が平気で取れるシステム

 

競馬ファンであれば、ワイド580円とか馬連740円といった低い配当よりは、ワイド3420円、馬連5870円みたいな穴馬券が当たったほうがよっぽど興奮すると思いますが、今回「どうすれば穴馬を見つけることができるのか?」「どのように高配当馬券を的中させるのか?」という点についてPDFファイルでまとめました。

 

それが今回ご紹介する「穴馬決定理論・フラットスリーシステム」です。<全63ページ>

↓↓↓

 

この中に書かれた「ある方法」を実践するだけで、あなたも簡単に穴馬を選び出すことができ、

工夫次第では3000円~5000円クラスの馬券を取ることができるようになります。

 

おそらく、多くの競馬ファンがはじめて目にするコンピの使い方だと思いますし、ヘタすれば好き嫌いが分かれてしまう方法なのかもしれません。ですが、穴馬を選び出す精度が非常に高いノウハウとして2013年夏に公開して以来、ロングセラーを記録している穴馬馬券術なのです。

 

この方法を知ることで、あなたの馬券作戦の大きなヒントになることは間違いない!

そのように自負しております。

 

なお、タイトルの由来であるフラットスリーとは、サッカー日本代表のトルシエ元監督が編み出したフォーメーションの名前なんですが、カンタンに言えば、あるポジションの選手が上げ気味な時ほど勝利に近づく可能性が高まるという方法論。それと同じで日刊コンピ指数も、実は「ある指数」が上げ気味なレースほど、よく穴馬がからむのです。

 

例えば、同じ指数9位でも「49の馬」と「52の馬」とでは、

果たしてどっちの馬が馬券になりやすいのか?

 

答えは言うまでもなく52の馬のほうですが、そこに着目したのが「フラットスリーシステム」の根幹。

そのようなレースをうまく見つけて勝負するんです!

 

もちろん百発百中ではありませんが、うまく穴馬が狙えれば高配当馬券を今以上に取ることが出来るようになるというわけです。

 

今なら「キャンペーン価格」で穴馬攻略ノウハウが手に入ります

 

ここまでお読みくださりありがとうございます。

そろそろこの穴馬攻略ノウハウが果たしていくらで手に入るのか、気になってきたことと思います。

 

今回ご案内する穴馬ノウハウは「単勝万馬券を当てる」とか「3連単100万円を的中させる」みたいな派手な大穴馬券術ではありません。

 

ですが工夫次第で3000円~5000円といった「中穴クラス」の馬券を当てることができます。

つまり、夢物語ではなく現実にあなたの馬券収支が大きく改善する可能性を秘めているのです。

 

あなたがどうしても「固い本命馬券しか買えない!」とおっしゃるのであれば、

なにも無理して「万馬券が取れる方法」を知る必要はありませんが・・・

 

ですが「穴馬」を当てる醍醐味、穴馬券の魅力が忘れられない競馬ファンであれば、

どんな穴馬攻略法なのか、知っておいて損のない馬券ノウハウです。

 

すでに自分なりに馬券作戦を持っている方でも、いかに穴馬を選ぶかに苦労しているはずです。

この馬券ノウハウを利用してもらえば、飛躍的にあなたの馬券力は3倍以上にアップするでしょう。

 

今回、ノウハウ自体は2013年の発表当時と同じですが、最新レース例や「新たな買い方」を追加収録した

「2020アップデート版」として再リリースいたしました。

 

 

今回の再リリースを記念しまして、当時は定価9800円で販売していましたが

キャンペーン価格としまして3000円OFFの特別価格にてご提供いたします。

 

特別価格・・・6,800円

 

この価格ならば、一発穴馬券が取れればすぐに元が取れます。

 

なぜ毎週のように穴馬が的中するのか?

その秘密を知りたい方のみ、どうぞ読みください。

 

ただし、いつキャンペーンが終了するか分かりません。

キャンペーン終了後は値上げしますので、ご注意ください。

 

※ スマホでも読むことができます。

※ PDFファイル/A4版 63ページ

 

今すぐ申し込む

→クリックすると、お申込みページに移動します

本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません

 

 

今回「フラットスリーシステム<2020アップデート版>」を

ご購入いただいた方全員に、下記の特典をプレゼントいたします

 

 フラットスリーシステム外伝 ゴールラッシュ2020

 

1540_32 たいていの競馬ファンは「重賞レース」や「特別レース」で馬券を買うのが好きなはずです。実は、私も、重賞や特別レースではこちらのノウハウを参考に馬券を組んでいるんですが、自分で言うのも何ですが、とても重宝するノウハウになっています。

 

1540_32 今年は、こんな重賞レースで的中してます!

京都金杯(1着サウンドキアラ)シンザン記念(2着プリンスリターン)フェアリーS(1着スマイルカナ)愛知杯(2着アルメリアブルーム)京成杯(1着クリスタルブラック)AJC杯(2着ステイフーリッシュ)根岸S(1着モズアスコット)東京新聞杯(1着プリモシーン)共同通信杯(1着ダーリントンホール)ダイヤモンドS(2着メイショウテンゲン)京都牝馬S(2着プールヴィル)ファルコンS(3着ヴェスターヴァルト)金鯱賞(2着サトノソルタス)阪神大賞典(2着トーセンカンビーナ)日経賞(3着スティッフェリオ)毎日杯(3着ダノンアレー)高松宮記念(1着モズスーパーフレア)マーチS(3着レピアーウィット)京都新聞杯(1着ディープボンド)新潟大賞典(2着アトミックフォース)オークス(2着ウインマリリン)葵S(3着ワンスカイ)日本ダービー(3着ヴェルトライゼンデ)目黒記念(2着アイスバブル)函館SS(3着ジョーマンデリン)宝塚記念(2着キセキ)ラジオNIKKEI賞(1着バビット)七夕賞(3着ヴァンケドミンゴ)プロキオンS(3着ヤマニンアンプリメ)中京記念(2着ラセット、3着エントシャイデン)アイビスSD(1着ジョーカナチャン)レパードS(3着ブランクチェック)小倉記念(2着サトノガーネット)北九州記念(3着アウィルアウェイ)札幌記念(2着ペルシアンナイト)新潟2歳S(1着ショックアクション)札幌2歳S(2着ユーバーレーベン)紫苑S(1着マルターズディオサ)オールカマー(1着センテリュオ)シリウスS(2着サクラアリュール)サウジアラビアRC(1着ステラヴェローチェ)府中牝馬S(1着サラキア)秋華賞(2着マジックキャッスル)富士S(3着ケイアイノーテック)京王杯2歳S(3着ユングヴィ)アルゼンチン共和国杯(2着ラストドラフト)みやこS(2着ヒストリーメイカー)武蔵野S(3着エアスピネル)福島記念(3着テリトーリアル)マイルCS(2着インディチャンプ)東スポ2歳S(2着タイトルホルダー)

 

1540_32 特別レースでも穴馬がガンガン当たってますが、とにかくこちらのノウハウを使って、後半レースだけで勝負するのも面白いかも知れません。ぜひご一読ください。

 

PDFファイル/A4版29ページ

※購入時にお送りするメールにダウンロード先が記載されております

 

 

 対象レースはどれくらいですか?

「フラットスリーシステム」の対象レースは、当日のコンピ指数によって異なりますが、平均すれば一会場で3~7レースになります。

 

 買い目は何点くらいになりますか?

このマニュアルは、対象になったレースにおいて「穴馬3頭」を選び出すノウハウになります。具体的な買い目についてはお客様の自由になりますが、推奨の買い方としては、指数1位2位との馬連やワイド6点買いになります。また今回、ある条件のもとでの単勝3点買いも検証、提案しております。

 

その他、もし、この「フラットスリーシステム」をお読みになって分からない点や疑問に思ったことがありましたら、遠慮なくメールでお問い合わせください。

 

たしかに少し変わったコンピの取扱書ですので(笑)、

あなたが納得がいくまで解説をさせていただきます。

 

競馬は見ているだけでも迫力があって、馬もキレイで楽しいものですが・・・、

やっぱり馬券を買って的中させないことには意味がありません。

 

穴馬狙いはストレスがたまることも多いですが、高配当、万馬券が取れた時は格別です。

 

そんなウレシイ時には、

「競馬やっててよかった~!!!」「万馬券ってサイコー!」

と、心の底から叫びましょう(笑)

 

あなたが、このノウハウを知って今週の競馬でウレシイ叫び声を出してもらえたなら・・・、

弊社にとってこんなに嬉しいことはありません。

 

では商材の中でまたお会いしましょう・・・!

インフォレース出版

 

今すぐ申し込む

→クリックすると、お申込みページに移動します

本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません

 

トップお問い合わせ 特定商取引法に基づく表示