軸馬から5点流すだけで「高配当馬券」が当たる買い方とは?

 

単騎待ちトラップ!

その名の通り「単騎=1頭軸」を使って、高配当馬券を当てるノウハウになります。

もし、この穴馬1頭軸で馬券を当てるテクニックを手にしたいのなら、この手紙を最後まで熟読してみてください。

 

ずは、今回の方法を使って的中したレースからご紹介いたします。

↓↓↓

★ 最近の的中レース例 ★ 軸馬が3着以内に入ったレース

11月27日(土)

東京<6R> サクセスローレル 1着/単1340円・複370円 ※馬連2,510円

11月28日(日)

東京<1R> ナカガワフェイス 3着/複180円

東京<7R> フィールザワールド 2着/複440円

阪神<6R> ムーランシャタン 2着/複310円 ※馬連4,550円

阪神<8R> メイショウオーギシ 2着/複360円 ※馬連1,990円

12月4日(土)

中山<11R> シルヴァーソニック 3着/複230円

12月5日(日)

中山<9R> マイネルジェロディ 1着/単1070円・複270円 ※馬連1,730円

中山<11R> タイセイアベニール 2着/複400円 ※馬連3,480円

阪神<8R> レッドエンヴィー 2着/複300円 ※馬連4,420円

 

このように、毎週確実に1頭軸が激走しております。

まあ、3番人気~9番人気くらいの中穴ですので、ちょっと工夫をすれば誰でも当たるのかもしれません・・・

 

ですので、これからお伝えする「穴馬1頭軸」を選び出すノウハウは、「その程度の馬なら、オレは余裕で当てられるよ!」と、競馬に自信がある方にとっては、意味がないかも知れません。

 

ですが、、、!

 

 どうにかして「穴馬券」を当てたい!

 「軸馬」がうまく決まらずに困っている!

 3000円以上の「高配当馬券」を仕留めたい!

 

このように、真剣に悩んでいる競馬ファンの方には、とても役に立つ情報です。

そんな競馬ファンの方のみに、今回編み出した方法をお伝えしようと思っております。

 

★こんな重賞レースで「単騎待ち」が炸裂しました!

 

いつもありがとうございます。

ホースロジックプロダクション&インフォレース出版のクラモトと申します。

 

競馬商材業界ですっかりお馴染みになった「インフォレース出版」ですが、「ホースロジックプロダクション」という別なブランドも並行して立ちあげており、競馬ファンの皆様に「有益な馬券情報」を提供すべく、日々精進を重ねております。

 

 

それはさておき、今回お伝えする方法は、

中穴クラスで激走する「穴馬1頭」を選び出すノウハウになります。

 

麻雀で「単騎」って用語がありますが、競馬に即すと「1頭軸」のこと。

 

今回、「単騎待ちトラップ」というタイトルにしましたが、

気になるのはどんな内容の馬券術なのか、ですよね?

 

そこで、具体的なレース例で説明したほうが早いので、

まずはこちらのレースをご覧ください。

 

■ 小倉記念(G3)

 

このレースの1番人気はファルコニアで2.7倍。2番人気は復活を期すヴェロックスで5.2倍となってましたが、はっきり言って混戦模様。コンピ指数をチェックした結果、5番人気のヒュミドールに妙味があると判断し軸馬に決定!

 

レース結果ですが、コンピ5位のモズナガレボシが大外から飛んできてゴール!

2着に「単騎待ち」のヒュミドールが見事に食い込み、馬連3870円が的中しました!

 

 

■ 小倉2歳ステークス(G3)

 

昨年はオテンバ娘のメイケイエールが優勝したこのレース。今年は快速ショウナンマッハに注目が集まりましたが、コンピの事前予想では4番人気のナムラクレアがオイシイ単騎=軸馬!

 

コンピ上位5位までに流す馬連5点買いで勝負!

結果は、見事にナムラクレアが豪快に差し切り、単騎待ちが成功しました。

馬連は1950円でしたが、クリーンヒットとなりました。

 

 

■ 紫苑ステークス(G3)

 

秋華賞に向けた大事なトライアル戦。1番人気には2戦2勝のルメール騎乗・エクランドールが推されてましたが、春のクラシック組も負けていられません。果たしてどの馬を軸に据えればいいのか?

 

いろいろ迷ってしまいますが、冷静にコンピ指数をチェックしたところ

4番人気のスルーセブンシーズが「単騎待ち」の候補となりました。

 

結果は、桜花賞3着馬のファインルージュが快勝!

2着に軸馬のスルーセブンシーズが入って馬連2250円が的中!単騎待ちが正解でした。

 

 

いかがでしょうか?

このような1頭軸が、レース前日にコンピ指数をチェックするだけで分かってしまうのです。

 

「なるほど・・・」

「でも、ワタシにも軸馬を選ぶことが出来ますかね?」

 

はい。大丈夫です。

ただし、ボーっとコンピ指数を眺めていてもダメです(笑)

 

コンピ指数を「ある方法」でチェックする必要がありますが、それさえできれば、

誰でも簡単にレースで激走する「穴馬1頭」を選び出すことが可能になります。

 

まとめますと、こんな感じになります・・・

 

 競馬場ごとに「コンピ指数」をチェックする

 「ある方法」で、軸馬1頭を選び出す

 指数上位5位までに馬連で流す

 

たったこれだけです。

たったこれだけで、あなたの馬券収支が大きく改善するはずです。

 

★お申込みをする前に、必ずお読みください・・・

 

ここまでお読みいただき、今回の「穴馬1頭軸で高配当!単騎待ちトラップ」

気になってきたと思いますが、ここでお申込み特典について説明いたします。

 

 

 ★特典 単騎待ちトラップ~アナザーバージョン~ 

 

本編の方法を若干アレンジして、馬連を当てるノウハウになります。

 

安田記念 2950円を筆頭に、3390円、6080円、3280円、4780円、5750円、2330円、

5760円、 10240円、2820円、3980円、3570円、13810円、3600円・・・

 

このような中穴馬券を中心に、万馬券も的中!

なかなか面白いノウハウに仕上がっております。

※PDFファイル/10ページ

 

★価格について

 

さて、気になる価格ですが、、、

 

毎回書いておりますが、弊社は競馬商材業界に身を置いておかげさまで10年以上が経ちます。

しかし、薄っぺらいページ数でン万円だとか、追い上げ手法でパンク必至のソフトやノウハウを平気で売り付けている業者さんが昔から後を絶ちません。確かに、資本主義の世の中ですので、そういうものを欲しがる人がいる以上は何をいくらで売ろうと自由ではあります。

 

ですが、長年弊社がこの業界に身を置けるのも、ひとえに弊社を支えてくださるお客様あってこそだと思っておりますし、だからこそ、お客様にはなるべく負担をかけないお値段で、常に最新ノウハウを提供してきたつもりです。

 

本来であれば、今回の軸1頭ノウハウも1万円以上の価値は十分にあると考えております。

 

ですが、コロナ禍で何かと厳しい中、なるべくならお手頃な価格で手に入れたいと思うのがお客様の心理でしょう。

 

これから秋のG1レースもはじまり、競馬が楽しい季節にもなりますので、

今回のノウハウを駆使して、ぜひとも高配当馬券を当ててもらいたい!

 

そこで、今回もこのノウハウを試してみたい競馬ファンのあなたに、

特別価格にてご提供いたしたく思います。

 

 

この馬券ノウハウを活用し、馬券を取ってもらいたい!

その一心で、今回特別価格としまして8800円にてご提供いたしたく思います。

 

ただしキャンペーンを過ぎますと値上げする場合がございます。

どうぞ、この機会にお早めに申込ください。

 

※ スマホでも読むことが出来ます/PDFファイル45ページ

 

 

クリックすると、お申込みページに移動します

↓↓↓

今すぐ申し込む

本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません

 

 

 対象レースはどれくらいですか?

「穴馬1頭軸で高配当!単騎待ちトラップ」の対象レースは、当日のコンピ指数によって異なりますが、平均すれば一会場で3~6レース程度になります。

 

 穴馬が馬券にからむ確率はどれくらいですか?

選ばれた1頭軸が3着に入る確率は、過去3年のバックチェックでは下限で24.9パーセント、上限で28.6パーセントになります。

 

 買い目は何点くらいになりますか?

このマニュアルは、対象になったレースにおいて「軸馬1頭」を選び出すノウハウになります。具体的な買い目についてはお客様の自由になりますが、推奨の買い方としては「軸馬からコンピ指数1位~5位へ流す馬連5点買い」もしくは「ワイド5点買い」になります。もちろん単勝や複勝を1点で狙っても構いません。

 

 地方競馬では通用しますか?

南関東競馬でもコンピ指数が発表されてますが、フルゲート数の関係などで必ずしもJRA同様の精度で1頭軸を選べるかは微妙なところです。またコンピ指数の質がJRAのコンピよりも落ちる印象ですので、正直おすすめはできませんが考え方は通用すると思います。

 

 スマホでも読めますか?ガラケーではどうですか?

最近のスマホはほぼPDFファイルを読めるアプリが入ってますので読むことは可能です。

ただしガラケーでは無理だとお考えください。

 

追伸

 

秋競馬がはじまりましたが、コロナ禍の現在、なんとか年末まで無事に開催してくれることをひたすら祈ります。

そして数々の名勝負、語り継がれる熱戦を期待したいものです。

 

さて、今回の「穴馬1頭軸で高配当!単騎待ちトラップ」ですが「1頭軸」についての構想は以前から持っておりました。あとはタイミング次第だったのですが、バックチェックの成績もさることながら、小倉記念、小倉2歳S、そして紫苑Sと対象レースになった重賞レースで「単騎待ち」がガンガン炸裂したのがきっかけとなり「これならいける!」とGOサインを出しました。

 

もちろん、新馬、未勝利、条件戦問わずコンピ指数を分析して「単騎=1頭軸」が選ばれたレースにおいては、これからもガンガン単騎待ちが炸裂するはずです。

 

1頭軸からの流し馬券って、昔からある買い方ですが、今回あらためてその有効性に気が付きました。

そして色んな応用アイデアも浮かんできましたが、まずは今回のノウハウをお試しください。

 

きっと、あなたに素敵なプレゼントを届けてくれるはずです!!

では、商材の中でまたお会いしましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ホースロジックプロダクション

&インフォレース出版

 

 

クリックすると、お申込みページに移動します

↓↓↓

今すぐ申し込む

本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません

 

トップお問い合わせ 特定商取引法に基づく表示

公式ブログ競馬商材検証レビューGOLD