プラチナム★ダークホース

by インフォレース出版

 

まずは、今回の方法で選ばれた穴馬が

激走したレースをご確認ください。

↓↓↓

★ 最近の成績 ★ ※穴馬4頭いずれかが馬券圏内に入ったレース

 

7月6日(土)

福島<11R> ショウナンライシン 1着/単2,100円・複580円

小倉<7R> メイショウアラセツ 2着/複460円 ※馬連3,820円

函館<3R> ディアアリーチェ 2着/複650円

函館<5R> ピコローズ 1着/単800円・複210円

7月7日(日)

福島<3R> オーサムピクチャ 2着/複410円

福島<8R> ユイノマチブセ 1着/単2,150円・複600円

小倉<11R> マリオロード 3着/複980円

函館<9R> サイレンスゴールド 2着/複490円 ※馬連4,020円

函館<11R> ニューノーマル 3着/複630円

7月13日(土)

小倉<3R> エイシンオニキス 1着/単1,220円・複350円 ※馬連3,840円

小倉<11R> ラニカイ 2着/複670円

函館<3R> ピーエムドレミ 2着/複640円 ※馬連5,180円

函館<10R> アマイ 2着/複620円

函館<10R> エリダヌス 3着/複540円 ※馬連6,270円

函館<11R> ニシノラヴァンダ 2着/複250円 ※馬連2,280円

7月14日(日)

福島<11R> カリボール 1着/単3,710円・複440円

福島<11R> デュガ 3着/複340円 ※馬連2,690円

小倉<10R> ライジングラパス 1着/単2,180円・複410円

函館<8R> ラホーヤストーム 2着/複970円

函館<11R> グランディア 2着/複300円 ※馬連4,310円

このように、ほぼ毎週、誰も見向きもしないような

「大穴の馬」を当てることに成功しております。

 

穴馬を攻略するために、わざわざ「直前オッズ」を見たり

「血統」や「タイム理論」といった面倒な方法は一切不要です。

 

ただ、ひたすらレース前日に発表される

「コンピ指数」をチェックするだけ!

 

たった、これだけの作業で

あなたも穴馬を探し出すことが出来るようになります。

 

 どのように穴馬を探せばいいのか分からない!

 いったい、どんな方法で万馬券を当てているのか?

 万馬券、高配当馬券を的中させたい!

 穴馬の選び方をぜひ教えて欲しい!

 

もし、あなたが今回ご紹介する穴馬ノウハウに興味があるのなら、

どうぞ最後までこの手紙をお読みください。

 

弊社が開発した「最新の穴馬ノウハウ」をお伝えいたします。

 

4万馬券が的中した穴馬ノウハウとは?

 

いつもありがとうございます。

インフォレース出版と申します。

 

弊社は「コンピ指数」を使った馬券ノウハウをメインに開発・公開しておりますが、

これまでに3000名以上の競馬ファンが、弊社の競馬商材を購入くださいました。

 

この場を借りて御礼申し上げます!

 

 

ところで、競馬ファンをざっくり分けると

2種類のタイプがあると言われてます。

 

 ガチガチの固い馬券を買う本命派

 万馬券、高配当馬券が大好きな穴党

 

正直、どっちが有利不利っていうのは永遠に出ない答えです。

なぜなら「的中率と回収率」という「矛と盾」のような概念が終始つきまとうからです。

 

本命派の方は「的中率が高い馬券を買うのが正しい!」と言い張りますし、

穴党の方は「なんだかんだ言って、回収率が高い馬券を当てないと儲からない!」

と論を譲りません・・・

 

それはともかく、本命馬券は結構簡単に当たります。

でも、穴馬券はなかなか当たりません。

 

確かに、誰も積極的に買わないからこそ穴馬券になるわけですが、

その代わり、当たったら破壊力満点の配当が期待できるわけです。

 

例えば、このレース・・・

↓↓↓

2023年12月3日(日)

中山9レース 南総特別

 

15頭立てで行われた特別レースですが、勝ったのは3番人気の馬。

買おうと思えば誰でも買える人気サイドの馬です。

 

しかし、、、!

 

 

ナント15頭立ての15番人気が、クビ差2着で大波乱!

馬連の配当は42100円、ワイドでも14570円と万馬券!

 

 

普通の競馬の常識で言えば、まず買えないような「穴馬」が見事に激走したレースですが、

実は「ちょっとした工夫」をするだけで、このような人気薄の大穴の馬を選ぶことが出来るようになるんです。

 

コンピ指数46~49の馬を狙っていく!

 

そもそも、一般的に「穴馬」とは、単勝オッズで言えば30倍から80倍くらいの馬を指します。

もちろん100倍を超えるような超大穴も含まれます。

 

でも、オッズって分刻みにコロコロ変わってしまうので、馬券を買う際にチェックはしますが、

馬券予想のツールとしてはイマイチ使い物になりません(笑)

 

やはり、レース前夜に公開される「コンピ指数」がおすすめです。

 

そのコンピ指数で言えば、

穴馬とは、46~49の間にいる馬!

 

このへんの馬に狙いを定めていくのが穴狙いでは重要です。

 

しかし、全レースにおいて46から49の馬はいるわけで、

激走する46の馬もいれば、凡走する49の馬もいる・・・

 

そこで、万馬券を誘発するような穴馬を見つけるには、

コンピ指数の「ある部分」をチェックすることがカギになります。

 

そのポイントさえ見つけてしまえば、あとは自分で考えなくても、

自動的に「対象レース」と「穴馬候補」が浮かんでくるんです。

 

今回、その穴馬攻略法をまとめたのが「プラチナム★ダークホース」です。

 

コンピファンはもちろん「本当にコンピなんかで当たるのか?」と懐疑的な競馬ファンでも

「なるほど、こりゃ穴馬が見つかるわー」って納得してもらえる内容になっております。

 

 

コンピ指数の初心者でも分かるようにPDFファイル32ページにまとめて

穴馬攻略ノウハウを公開しております。中身はこんな感じです。

↓↓↓

 

この競馬商材を一度読んでしまったら・・・?

真面目に血統やタイムを研究するのが馬鹿らしく思えてしまうかも知れません(笑)

 

また、締め切り5分前とか直前のオッズをバタバタしながら確認している方にとっては

正直、ずるい方法だと感じると思います。

 

穴馬を見つける裏技と言ってもいいでしょう。

 

ちなみに、ここ数ヶ月で馬連・万馬券となったレース例を紹介しておきます。

↓↓↓

1月13日(土)小倉<12R>馬連10,940円

1月14日(日)中山<3R>馬連16,230円

3月23日(土)中山<3R>馬連22,070円

3月31日(日)阪神<10R>馬連17,370円

4月13日(土)阪神<11R>馬連24,930円

6月9日(日)京都<7R>馬連32,780円

6月29日(土)福島<11R>馬連10,480円
6月30日(日)福島<2R>馬連10,790円
6月30日(日)函館<3R>馬連15,720円

 

この「プラチナム★ダークホース」に書かれてある方法をマスターすれば、

あなたも、こんな万馬券が取れるようになるはずです。

 

お申込みいただいた方全員に

無料でプレゼントいたします!

別冊「バックチェック編」 PDFファイル14ページ

 

過去3ヶ月余りのレースの中で穴馬が激走したレース例を掲載しております。

万馬券はもちろん、5000円以上ついたレースもかなり当てております。

 

特典「プラチナム+プラス10」 PDFファイル10ページ

 

本編の穴馬ノウハウをほんの少しいじったところ、まったく主旨の違うヒモ馬発見ノウハウに大変身(笑)

これがなかなかの当てっぷりです。まだ粗削りな面はありますが、ゆくゆく有料商材としても公開できるレベルだと自画自賛できるノウハウです。

さっそく、今週の競馬で人気薄の穴馬当ててください!

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

 

さて、今回ご案内の「プラチナム★ダークホース」ですが、

レース前日に「穴馬が激走する可能性が高いレース」を一瞬で見抜き、

穴馬候補をあっと言う間に選び出すことができるノウハウです。

 

気になる価格ですが・・・

 

この競馬商材は「コンピ指数」さえお手元にあれば、すぐに実践できる方法であること、

また読み応えあるページ数、ノウハウの使いやすさを考えれば3万円程度が妥当だと判断しております。

 

残念ながら、世の中には4万とか5万といった高額な価格で販売している業者さんが後を絶ちません。

ですが、弊社のスタンスは良いノウハウを「適正な価格」で競馬ファンに知っていただくことにあります。

 

そこで、今すぐお申込みいただければ、

特別価格=9900円で穴馬ノウハウを知ることができます。

 

この方法で、あなたも競馬で勝つ快感を味わってみてください。

誰も買わないような人気薄の穴馬がひっかかるはずです。

 

ただし、あまりに多くの方が買ってしまうとオッズに影響を及ぼしますので、

今後、段階的に29800円まで値上げをします。

 

どうやって穴馬券を当てるのか?

その秘訣を知りたい方は、どうぞこの機会にお申込みください。

 

★PDFファイル32ページ/スマホでも読めます

 

特別価格 9,900円

お申込みはコチラをクリック

本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません

 

 

地方競馬では通用しますか?

最近、全地方競馬のコンピ指数が発表されてますが、フルゲート数の関係などで必ずしもJRA同様の精度で穴馬を選べるかは微妙なところです。またコンピ指数の質がJRAのコンピよりも落ちる印象ですので、正直おすすめはできませんが考え方は通用すると思います。

 

推奨の買い方はありますか?

穴馬4頭を使ってどのような馬券を買うかについては、お客様の自由ですが「馬連」や「ワイド」また「単勝・複勝」で狙っても効果はあります。今回は「別冊=バックチェック編」にて参考の買い方例を公開しております。ぜひご覧になってみてください。

 

的中率や回収率を教えてください

本競馬商材は、対象レースにおいて「穴馬4頭」を選び出すノウハウです。

買い方は色々とありますので一概に回収率を出すことはできません。参考までに、バックチェックでの穴馬4頭いずれかが3着以内に入る的中率は39.6~48.2パーセントとなっております。

 

スマホでも読めますか?

最近のスマホは、ほとんどPDFファイルを読めるアプリが入ってますので、読むことは可能です。ただしガラケーでは読むのは難しいとお考えください。

 

追伸

 

世の中には「競馬の予想」は得意だけれど

「馬券を当てるのがヘタ」という競馬ファンが多くいます。

 

例えばこんな人、競馬場のパドックとかウインズで見かけませんか?

 

「オレ、馬主と知り合いなんだけど、この馬、今回が勝負だってよ・・・」

「見てなよ、この馬、内枠からロケットスタート決めて一気に逃げ切るからさぁ~」

 

ところが、その馬は、まさかの出遅れで大惨敗。

で、オヤジが言ったセリフが「次のレースこそ、当たるから見ててよ」だと(笑)

 

いくら馬主さんと仲が良くても、いくらレース予想をするのがうまくても、

肝心の馬券が当たらなければ何の意味もありません。

 

競馬をあまり難しく考えないことです。

 

血統とかタイムなどを見て「あの馬が逃げて、この馬が追い込んで」とか妄想レベルの競馬予想なんかしなくても「そろそろ穴が飛び出るな」といった馬券の予想をしっかりとやれば、穴馬券は的中できるものなのです。

 

現実に一日12レースある中で、ほぼ2~3レースは馬連でさえも

5000円以上の穴になる馬券が飛び出しているのです。

 

そんな万馬券、穴馬券を事前に予想して狙っていけば、

ムダな競馬の知識など覚えなくても、今よりはラクに馬券が的中できるようになります。

 

「でも、そんなカンタンに、万馬券が取れるわけないじゃん・・・」

「本当に、そんな簡単に穴馬券なんか、取れるのか?」

 

もちろん連戦連勝で毎週ウハウハ、ということではありません。

穴狙いなので忍耐が必要な時もあります。

 

では、どうやれば穴馬が分かるのか?

その具体的な方法を今回「プラチナム★ダークホース」としてまとめました。

 

穴馬を効率よく仕留めるコンピノウハウです。

 

この方法に興味がある競馬ファンは、どうぞこの機会に読んでみてください。

あなたも「度肝を抜かす穴馬券」をぜひ取ってください。

 

それがあなたにとっても、そして考案者である弊社にとっても大きな幸せになります。

吉報を待っております!

インフォレース出版

 

特別価格 9,900円

お申込みはコチラをクリック

本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません

 

トップお問い合わせ特定商取引法に基づく表示